栗東よしおか小児科の院長ブログ

滋賀県栗東市で小児科医院を開業しています。小児の発達、小児の病気、開業準備のことなど書いてます。

ここは院長ブログです。公式ホームページとインターネット予約はこちらへどうぞ。

⇒栗東よしおか小児科 - 栗東よしおか小児科のホームページ ⇒インターネット、携帯電話からの予約は以下のリンク(アイチケット)からお願いします。一般外来は当日の順番予約のみ、予防接種は60日前から予約できます。 http://park.paa.jp/clinic/1465/ ←イ…

まずは便秘を治療しましょう

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 今回は便秘について。 少食でなかなか体重が増えない子、そして便秘もあり→まず便秘を治療しましょう(考えてみれば当たり前ですね、出て行かないと入らないです) 夜尿が治らない、そ…

子宮頚がんワクチンを始めます

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 突然ですが、子宮頚がんワクチンを始めようと思います。今までも止めていたわけではありませんでしたが、問題になっている副作用に関して一部は心因反応とは思えない患者さんがいること…

点頭てんかんを疑った時はロタワクチンやBCGを接種する前に必ず相談して下さい

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 最近なぜか赤ちゃんの点頭てんかん(west症候群)疑いの患者さんが相次いでいます。どういう症状かというと、ビクンと両手を伸ばして、頭もうなづくようにする一瞬の発作で気付かれます…

なぜ小学1年生の夏休みがポイントなのか

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 前回の続きです。なぜ小学1年生の夏休みなのか。それはそれ以降も授業に参加出来ない、読み書きが出来ないことが続くと、今後の学業習得に大きく影響するからです。特に読み書きはすべ…

小学1年の夏休みまでに立ち歩きが続く、読み書きが定着しない子は発達障害を疑わないといけません

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 7月半ばとなり、もうすぐ夏休みですね。小学1年生はこれまでの人生におけるかなり大きな環境変化の中でよく頑張ったのではないかと思います。夏休みはゆっくり休んで、たっぷり遊んで、…

2ヶ月のワクチンデビュー赤ちゃんの2割以上に治療が必要な湿疹が見られます

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 生まれたばかりの赤ちゃんに、私たち小児科クリニックが初めてお会いするのが2ヶ月のデビューワクチンの時であることが少なくありません。その場はワクチンだけ行う外来ですが、何かし…

ワクチンを否定するおじいちゃん、おばあちゃんの意見に耳を貸す必要はありません。

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 子どもを育てる上で、祖父母(保護者の父母)の助言というのは時にとても頼りになるものですね。そりゃ子育ての先輩ですからね。保護者のあなたよりも1人か2人か3人か(多くても5人くら…

勇気を出して子宮頚がんワクチンを始めないといけない時期が来ているのか

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 下のリンクのように久しぶりに子宮頚がんワクチンの記事がありました。子宮頚がんワクチンに関して、私は基本的に慎重派です(反対派ではない)。そう言うとかっこ良く聞こえますけど、…

風邪の後になんだか寝てばかりいる、ぼーっとしてる、へんてこな言動をするときは、亜急性脳炎かもしれません

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 私は専門施設で小児の神経分野を研修した後は、大学病院などで急性期の神経疾患を主に診ていました。その中で「脳炎/脳症」をしばしば診ることになりました。どういうものかというと、…

相手の目を見て挨拶なんか出来なくていい

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 この日曜は東京に乳幼児健診の研修に行ってました。講演者の1人は以前私が発達障害の勉強のため、外来に付いて教えていただいた先生でした。その講演の中で、健診の時に子どもと話すと…

このプール熱(アデノウイルス)の暴れっぷりを見るとインフルワクチンは効いてたんだなって思う

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 6月に入ったというのに、プール熱も手足口病も、最近では溶連菌なんかも流行しています。実は5月の延患者数は今年に入り最高でした。そう、通常小児科の繁忙期のはずの1~3月よりも…

抗生剤は何とかして3回飲んでください。

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 問診票に処方薬の内服回数の希望を記入するようになっているのですが、ほとんどの方は朝夕2回を希望されます。学校や幼稚園、保育所で昼に薬を飲ますことが出来ないからですね。去痰剤…

日本脳炎ワクチンをストップしました(涙)

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です またもやワクチン接種制限することになってしまいました。日本脳炎ワクチンの出荷制限により新規予約をストップしました。申し訳ありません、ワクチンを推奨している身としては非常に心苦…

風邪にテルギン、ペリアクチン、クレママレット、タベジールは出しません

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 連休をいかがお過ごしでしょうか?天気も良いからなのか、私は今さらながら花粉症で鼻水が止まらなくなっています。仕事も無いし長時間運転する予定も無かったので、何年も前に人体実験…

抗生剤を適切に使っていくのはとても難しい

こんにちは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 4月になって風邪症状で受診される方も減りぎみだったのですが、後半から急に増えてきて冬場とあんまり変わらないくらいになってました。4月から保育園や幼稚園に行き始めた子たちが、…

湿疹が良くなったかどうかの判断は意外と難しい

こんにちは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 乳児湿疹でもアトピー性皮膚炎でも、治療はステロイドなどの塗り薬でガツン一旦良くしてしまって、良い状態をキープしながら薬を弱くしたり、塗る回数を減らしていきます。その治療を弱…

記録するだけで良くなります

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 発熱、便秘、夜尿などの治療で、当院では必ず記録表をお渡ししています。すべての病気で言えることですが症状の経過を正確に把握することは、診断治療では非常に重要です。 「全然熱が…

小児在宅医療のこれから

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 先日のびわこ放送で放映された小児在宅医療を特集した番組が公式にyoutubeに挙がってたのでリンクしておきます。私が訪問して診ている患者さんとそのお姉ちゃん、お兄ちゃんが遊んでい…

ロタワクチンを受け無かったことをちゃんと後悔して欲しい

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 かなり久しぶりの更新になってしまいました、すいません。小児科繁忙期ですからね、という言い訳しておきます。この間、インフルエンザはいまだに多いし、近所の保育園ではロタ腸炎が流…

治せる薬が簡単に手に入る国と時代に生まれたのだから

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 高血圧だとか糖尿病とか大人は持病に対してずっと薬を飲み続けている方が多いと思いますが、子どもも喘息、てんかん、アトピーなどと症状がなくても良い状態を保つために薬を続ける必要…

抗生剤を使うか使わないかの話です。

おはようございます。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 風邪に抗生剤は効かないっていうのは、風邪がウイルスによるものだという前提のもとでは間違いのない話で、どんなに不勉強なヤブ医者でもわかっていることです。それでも抗生剤…

すいません、インフルエンザの薬出します。

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 先日、他院でインフルエンザと診断されたけどタミフルを出してもらえなかったのでと受診された人がいました。健康な子にはタミフルなど使わずとも自然治癒するからと説明されたそうで。…

母「40℃出ていて軽症ってことはないですよね」、私「40℃の熱だけで済んでるんだから軽症ですよ」

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 先日、予防接種をしていたけれど40℃の熱が出てインフルエンザと診断された子のお母さんとの会話です。 母「予防接種は意味が無かったってことですね」私「確かにインフルエンザワクチン…

受付患者数の上限は999人です。

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 変わらずインフルもそれ以外の感染も多いですね、近くの病院の託児所では季節外れの手足口病が大流行してるようです。週明け月曜とか、なぜか水曜の今日までも朝からたくさん来院されて…

どれだけ忙しくなっても丁寧に診察することを忘れずにいたいと思います

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 2週間続けた診療時間についての希望アンケート調査が終わって、今日集計していました。インターネット予約受付開始時間、診療開始時間、予防接種外来時間、夜診療の開始と終了時間など…

予防接種外来枠はどうあるべきか?

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 最近受診いただいた方はご存知と思いますが、現在診療時間についてアンケートを行っています。ひょっとしたら診療時間を要望を参考に変更するかもしれません。 大きな焦点の一つは午後…

春の集団生活開始前に麻疹風疹、水痘、おたふく、B型肝炎のワクチンを必ず接種しましょう

こんにちは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 もう1月も終わり年度末に近付いて来ましたね。4月から小学校、幼稚園、保育園などの集団生活が始まる予定の子たちも多いのではないでしょうか。ランドセルなどの準備も必要ですが、集…

発達障害の応急処置やトリアージが出来る小児科医が増えれば良いと思う

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 以下の記事、元ネタも目を通しました。発達障害者支援法が出来て10年たって、実態はどうなんってるかという報告ですね。ざっくりいうと、教育側には見逃すなよ、ちゃんと引き継ぎしろ…

カサカサが治らないけどワクチンデビューの時にでも相談しようと思ってるなら、そこまで待たずに早めに受診した方が良いですよ

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 クリーム塗ってるんですけどなかなかカサカサが治らないんですって患者さん。前回の記事では進んでしまった乾燥肌で保湿剤を塗る回数が足りない場合を書きました。もう一つはすでに乾燥…

スキンケアは1日さぼると3日遅れる

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 「乾燥肌のスキンケア」とかけて「楽器の稽古」ととく、その心は「1日さぼると取り返すのに3日かかります」。 乾燥性湿疹の患者さん多いですね、診察の時に「まだ乾燥してますね、もっ…

「脅すんじゃねえよ」という突っ込みに対して、「脅してるんじゃありません本当のことです」という返答を準備して、ヒブと肺炎球菌ワクチンの大切さを書いてみた

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 年が明けてから、それこそ水痘だとかインフルエンザだとか感染症が増えてきました。その中でも小さい子(というのは、3か月未満の乳児期早期の赤ちゃん)の発熱が多いようです。RSウイ…

現在地とこれから

あけましておめでとうございます。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 開院して二度目の新年を迎えることが出来ました。患者様をはじめ、周囲の医療関係者、各業者の方々にも恵まれ、ここまで来れました。感謝しかありません。 開院当…

年末年始の診療に関して

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 某SNSでは告知しましたが年末年始診療のお知らせです。以下のように、大晦日と元旦以外は12/29から1/3まで午前診療します。1/4からは通常診療となります。 受付は通常通りで朝8:45から…

ロタ腸炎に五苓散は期待できないので必ずロタワクチンは接種しましょう!

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 長らく猛威を振るっていた感染性胃腸炎がようやく収束してきたようですね。いちいち検査はしてませんが、おそらくノロウイルスでしょう。五苓散坐薬が大活躍で、1人だけ十分に効かずに…

早めになおしたいときには漢方薬を使いましょう

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 ときどき、週末旅行なので早めに来ましたといって来院される方がいます。残念ながら、普通のカゼ(ウイルス感染の)などに対しては早く受診して風邪薬を始めたからといってひどくならな…

胃腸炎に五苓散。

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 胃腸炎が流行ってます。なかなか減りません。今日も何人もの方に、口渇の有無を聞いて、五苓散坐薬を入れて、帰って何度もまた嘔吐しだしたときのためのナウゼリン坐薬を処方し(五苓散…

ワクチンの接種間隔にご注意を!

おはようございます。「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 報道でも今年のインフルエンザ流行がまもなくということを言われ始めてますが、当院でも連日多くのインフルワクチン接種をしています。中にはいつも行くかかりつけ小児科で締め切られてしまい…

ブログを通して伝えたいことは

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 今までで一番間隔が空いてしまったのではないでしょうか、久しぶりの更新になります。体調を崩してしまったのと、ここのところ外来がすごく忙しくなって、なかなか書けませんでした。 …

咳を減らすには空気の加温加湿の両方が重要です!

おはようございます。「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 咳というのは本来気道に貯まった分泌物(痰)を押し出すためにするもので、気管支炎や喘息の時にはその痰が増えたり気道が狭くなることで、咳が増えて、逆にその咳で身体がしんどくなるわけで…

発達障害のグレーゾーンと言われてる方へ

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 発達障害の診断に関してです。一昔前は発達障害には早期診断が大切と言われていました。当時から違和感を感じていましたが、やはり最近はあまり言われなくなりましたね。誰かが早期診断…

11月からネット予約受付開始時間が変わります。

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 11月1日から午前一般外来のインターネットによる予約(アイチケットによる順番取り)の受付開始時間を9:00から8:45に変更いたします。 今まではネット予約がどうしても難しい方がおられ…

熱性けいれんのある方はインフルエンザワクチンを接種しましょう!

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。今日3回目の更新です。 インフルエンザワクチンについての考えを書かせていただきます。まず、熱性けいれん(てんかん含む)のある方は接種した方が良いです。インフルエンザの熱は非常…

乾燥してしまう前に保湿するのが大切です!

こんにちは。「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 連投失礼します。ブログは書ける時に書かないと、平日仕事後は疲れ切って書けないのです。 涼しくというか、肌寒くなってきてますね。湿疹の調子が良かった方も肌が乾燥して、痒みが出てきて、掻いて…

シールあげます!

こんにちは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 受診いただいた外来患者さんには開院以来、ささやか過ぎますがシールをあげたりしてます。当初、製薬会社さんからいただけるのをあげていたのですが、半年ほど前から業界全体の方針(?…

時々は母子手帳を開いてワクチンの追加接種時期が過ぎてないか確認しましょう

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 そろそろインフルエンザワクチン接種が始まる時期ですが、その予約時に母子手帳を確認すると、日脳3回目(2回目から半年から1年後)とか4回目(小4)とか、四種混合の4回目(3回目から1…

ロタワクチンと腸重積と血便

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 ロタワクチンを説明するときに必ず副作用として腸重積という病気のリスクを説明しないといけません。腸が詰まってしまい、ひどいときは開腹手術をしないといけなくなる病気です。これが…

てんかんの手術をお願いするときの気持ち

こんにちは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 てんかん学会の帰りに書いています。毎年ですが、この学会では脳外科の先生のてんかん外科の話があって、毎回聞かされるのが「内科(小児科)が内科治療(薬)で治らないてんかん患者を…

喘息かどうかは血液検査ではわかりません!

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 赤ちゃんに離乳食始める前にアレルギー検査して確かめるとか、検査だけで陽性の食物を制限することがどれだけバカげたことかは、私以外にもたくさんの良識のある小児科医が書いて下さっ…

たかがオムツかぶれとはいえ、ひどくなる前に治療しましょう

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」です。 多分、初めてオムツかぶれについて書きます。最近、それほどひどくならない下痢主体の腸炎が地味に流行ってるようで、胃腸症状は軽度だけどオムツかぶれがひどい子をしばしば見かけます。オムツかぶ…