栗東よしおか小児科の院長ブログ

滋賀県栗東市で小児科医院を開業しています。小児の発達、小児の病気、開業準備のことなど書いてます。

診療方針

赤ちゃんのお風呂はぬるめ、短めにしましょう

こんにちは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。まだまだ看護師、事務、脳波技師募集中です、よろしくお願いします。 最近、湿疹が悪くなったという赤ちゃんの受診がとても多いです。でも受診時はそんなにひどくない、聞くとお風呂の後…

年末年始の外来診療時間が決まりました

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。看護師、医療事務、脳波技師を引き続き熱く大募集中です!よろしくお願いします! 年末年始の外来診療時間が以下のように決まりました。年末は29日は通常通り診療、30日は午前のみ、31日…

絶対に誤接種をしないために

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」で看護師、医療事務、脳波技師それぞれ募集中の吉岡誠一郎です。 当院では午前9~12時、夕17~19時を一般外来とし、午後14~16時を予防接種または発達外来、最近では訪問診療にあてています。予…

訪問ワクチン接種のすすめ

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。看護師、医療事務、脳波技師ともにまだまだ募集中です。 久しぶりに小児在宅医療の話です。あんまり記事にしていませんが続けています。でも、これ以上訪問先を増やす余裕がなくて新規の…

電動鼻汁吸引器のすすめ

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。看護師、医療事務、脳波技師ともにまだまだ募集中です。 寒さが本格的になってきて、まだインフルエンザはそれほど出てませんが、RSウイルスや夏風邪の手足口病、プール熱までいろんな感…

だいたいウンコになるメイアクトをそれでも出し続ける先生の熱い反論を聞きたい!

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。まだまだ、看護師、医療事務、脳波技師とも募集中です。よろしくお願いします。 メイアクトやフロモックス(ジェネリックだとセフジトレンピボキシル、セフカペンピボキシル)などの第3…

園児の治らない咳鼻は、

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 当院では現在も看護師、医療事務、脳波技師を募集中です。子どもが好きでやる気のある方をお待ちしております。興味のある方はご遠慮なくお問い合わせください。 咳鼻がずっと続いて治…

看護師、医療事務、脳波技師を絶賛募集中です!

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 開業して一番苦労することは人事とよく言われますが、うちでは幸いなことにこれまであまり困ることなくきました。もちろん退職するスタッフもいましたが、上手くスムーズに後任スタッフ…

育休明けに保育園に入れないといけないなら、それまでにツルツル肌にしておきましょう

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 先日、1歳半健診に行った際にひどいアトピー性皮膚炎の子がいました。「この湿疹はどう(治療)してますか?」と聞いたところ、「県外の小児科に行ってる」「これでも治ってきている」…

抗生剤は何とかして3回飲んでください。

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 問診票に処方薬の内服回数の希望を記入するようになっているのですが、ほとんどの方は朝夕2回を希望されます。学校や幼稚園、保育所で昼に薬を飲ますことが出来ないからですね。去痰剤…

風邪にテルギン、ペリアクチン、クレママレット、タベジールは出しません

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 連休をいかがお過ごしでしょうか?天気も良いからなのか、私は今さらながら花粉症で鼻水が止まらなくなっています。仕事も無いし長時間運転する予定も無かったので、何年も前に人体実験…

抗生剤を適切に使っていくのはとても難しい

こんにちは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 4月になって風邪症状で受診される方も減りぎみだったのですが、後半から急に増えてきて冬場とあんまり変わらないくらいになってました。4月から保育園や幼稚園に行き始めた子たちが、…

湿疹が良くなったかどうかの判断は意外と難しい

こんにちは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 乳児湿疹でもアトピー性皮膚炎でも、治療はステロイドなどの塗り薬でガツン一旦良くしてしまって、良い状態をキープしながら薬を弱くしたり、塗る回数を減らしていきます。その治療を弱…

記録するだけで良くなります

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 発熱、便秘、夜尿などの治療で、当院では必ず記録表をお渡ししています。すべての病気で言えることですが症状の経過を正確に把握することは、診断治療では非常に重要です。 「全然熱が…

小児在宅医療のこれから

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 先日のびわこ放送で放映された小児在宅医療を特集した番組が公式にyoutubeに挙がってたのでリンクしておきます。私が訪問して診ている患者さんとそのお姉ちゃん、お兄ちゃんが遊んでい…

治せる薬が簡単に手に入る国と時代に生まれたのだから

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 高血圧だとか糖尿病とか大人は持病に対してずっと薬を飲み続けている方が多いと思いますが、子どもも喘息、てんかん、アトピーなどと症状がなくても良い状態を保つために薬を続ける必要…

抗生剤を使うか使わないかの話です。

おはようございます。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 風邪に抗生剤は効かないっていうのは、風邪がウイルスによるものだという前提のもとでは間違いのない話で、どんなに不勉強なヤブ医者でもわかっていることです。それでも抗生剤…

すいません、インフルエンザの薬出します。

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 先日、他院でインフルエンザと診断されたけどタミフルを出してもらえなかったのでと受診された人がいました。健康な子にはタミフルなど使わずとも自然治癒するからと説明されたそうで。…

受付患者数の上限は999人です。

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 変わらずインフルもそれ以外の感染も多いですね、近くの病院の託児所では季節外れの手足口病が大流行してるようです。週明け月曜とか、なぜか水曜の今日までも朝からたくさん来院されて…

発達障害の応急処置やトリアージが出来る小児科医が増えれば良いと思う

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 以下の記事、元ネタも目を通しました。発達障害者支援法が出来て10年たって、実態はどうなんってるかという報告ですね。ざっくりいうと、教育側には見逃すなよ、ちゃんと引き継ぎしろ…

カサカサが治らないけどワクチンデビューの時にでも相談しようと思ってるなら、そこまで待たずに早めに受診した方が良いですよ

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 クリーム塗ってるんですけどなかなかカサカサが治らないんですって患者さん。前回の記事では進んでしまった乾燥肌で保湿剤を塗る回数が足りない場合を書きました。もう一つはすでに乾燥…

スキンケアは1日さぼると3日遅れる

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 「乾燥肌のスキンケア」とかけて「楽器の稽古」ととく、その心は「1日さぼると取り返すのに3日かかります」。 乾燥性湿疹の患者さん多いですね、診察の時に「まだ乾燥してますね、もっ…

現在地とこれから

あけましておめでとうございます。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 開院して二度目の新年を迎えることが出来ました。患者様をはじめ、周囲の医療関係者、各業者の方々にも恵まれ、ここまで来れました。感謝しかありません。 開院当…

早めになおしたいときには漢方薬を使いましょう

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 ときどき、週末旅行なので早めに来ましたといって来院される方がいます。残念ながら、普通のカゼ(ウイルス感染の)などに対しては早く受診して風邪薬を始めたからといってひどくならな…

胃腸炎に五苓散。

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 胃腸炎が流行ってます。なかなか減りません。今日も何人もの方に、口渇の有無を聞いて、五苓散坐薬を入れて、帰って何度もまた嘔吐しだしたときのためのナウゼリン坐薬を処方し(五苓散…

熱性けいれんのある方はインフルエンザワクチンを接種しましょう!

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。今日3回目の更新です。 インフルエンザワクチンについての考えを書かせていただきます。まず、熱性けいれん(てんかん含む)のある方は接種した方が良いです。インフルエンザの熱は非常…

喘息かどうかは血液検査ではわかりません!

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 赤ちゃんに離乳食始める前にアレルギー検査して確かめるとか、検査だけで陽性の食物を制限することがどれだけバカげたことかは、私以外にもたくさんの良識のある小児科医が書いて下さっ…

風邪のときの薬に関するよくある質問。

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 しばしば風邪薬処方のときに質問があることにお答えしたいと思います。 ①粉(散剤)とシロップ(液剤)はどっちが効くのですか? おそらくどっちでも変わらないと思います。飲ませやす…

小児在宅医療を今後どうしていくか?

こんにちは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 小児在宅診療を初めて1か月半がたちました。ほぼ週2件ずつコンスタントに訪問しています。緊急での往診も何度かありました。まだ1か月半しかたっていませんが始めて良かったと思ってい…

多少の悪化因子に負けない皮膚を!

こんにちは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。 アトピーの治療の話です。治療はステロイド外用剤や抗アレルギー薬内服以上に、スキンケアが超重要であることは疑う余地はありません。いくら強い薬を使ってもスキンケアで様々な悪化因…