読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

栗東よしおか小児科の院長ブログ

滋賀県栗東市で小児科医院を開業しています。小児の発達、小児の病気、開業準備のことなど書いてます。

いつも笑顔の人になるには?

感覚統合療法ってのがあります。猛烈な批判を恐れずに思いっきりざっくり言うと、ちっちゃい時にトランポリンやボールプールに放り込んでおけば自閉症が治りますよっていう治療法。

 

私はこの感覚統合療法には懐疑的な上(だから)、実はよく知らないです。なので、あんまり書けませんが、身体を使う遊びが情緒の発達に重要だってのは多分本当でしょう。

 

それで、だいたいこういう事は自分の子どもで試してみるわけですが、高い高いから始まって、ブンブン振り回したり、ベッドに身体ごと放り投げたりすると、子どもってめちゃくちゃ喜びますね。喜びすぎて、笑いすぎて死ぬんじゃないかってくらい(笑い過ぎて死んだという症例の報告はおそらく無い)。

 

その時にふと思ったんです。普段からのデフォルトの表情が笑顔の人っていますよね、特に人と話す時はは必ず笑ってるっていう。本当に素晴らしい、どうやったら、こういう常に笑顔の人になれるのかって思ってたのですが、実は小さい時から笑ってばっかりいたからじゃないかって気がしたんです。

 

というわけで、娘と遊ぶ時は極力笑わせまくって、どうなって行くか見てみようと思います。

 

普通に考え事をしてるだけで「何か怒ってますか?」と言われる私のようになりませんように。