読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

栗東よしおか小児科の院長ブログ

滋賀県栗東市で小児科医院を開業しています。小児の発達、小児の病気、開業準備のことなど書いてます。

こだわりは武器か足かせか

発達について 小児神経関係

こんばんは。
平成27年春に滋賀県栗東市で開院予定の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。

 

だいぶ昔ですが、20歳過ぎの自閉症の男性を診ていました。毎回、診察室に入ると服を脱いで丁寧に畳んで体重を測ってました。こだわり行動の一つですね。その間、お母さんと話しながら待ってます。

 

一度、その彼がケーキを作って持ってきてくれました。よく作るんだそうで、それが売ってるものみたいにきれいで美味しくて。お母さんにすごいですねー、って話してたら、「細かいところまで少しの狂いもなく、本に書いてあるとおりに作るんですよ」って。なるほどね、変にオリジナルレシピを加えたり、アレンジせずに、詳細まで忠実にレシピ通りにする彼のこだわり力があってこそ、出来るんですね。

 

最初上手く行かないときなど大変だったそうですが、出来るようになって特技になったそうです。「こだわり」は「問題行動」ではなく、「能力」に変えていきたいですね。