読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

栗東よしおか小児科の院長ブログ

滋賀県栗東市で小児科医院を開業しています。小児の発達、小児の病気、開業準備のことなど書いてます。

緊急休診します、申し訳ございません

こんばんは。

本年4月に滋賀県栗東市で開院予定の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。

 

今日未明に私の祖父が亡くなったと連絡をうけました。明日が通夜で明後日が告別式という予定になりました。それで、今日は勤務調整で一人でバタバタしていました。

 

今夜は当直でしたがそれはそのまま行けると。で、明日はたまたま隔週で午後外来が無い日。ですが、一人だけ他の先生と併診する予定の子がいたのですが、それはもう一人の先生にお任せお願いすることにして。問題は明後日の済生会の神経外来でした。午前のみの外来なので、午後のときより少なめですが11人予約が入ってました。一人一人、電話して事情を話して、予約日変更か他の常勤の先生に代わりに処方してもらうことをお願いしました。

 

実は数年前に、私自身が虫垂炎(いわゆる盲腸)になって緊急手術になったことがありまして、その時に同じように外来日変更をお願いした際にトラブルになったことがありました。確かに慢性疾患外来は数か月毎の方も多く、ずっと前から予定を入れておいて下さってるので、それを直前に変更されると困る方もおられると思います。もう、それ以来、出来る限り急な休診は避けるように体調管理とかも気を付けてきました。今回はどうしようもなかったのですが、変更のお願い電話をかけるときは本当に恐々でした。

 

しかし、今回は連絡のとれた10人すべての方に快く応じていただけて、多くの方にねぎらいの言葉までかけていただきました。本当に嬉しかったです。ありがとうございます。

 

あと1人連絡が取れてない方がいて、夜しかつながらないかと思い当直中の合間に連絡するつもりが、重症患者さんが搬送されてきて対応してたら、結局この時間(23:50)になってしまいました。明日中に連絡がとれると良いのですが。それだけが少し気がかりです。