読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

栗東よしおか小児科の院長ブログ

滋賀県栗東市で小児科医院を開業しています。小児の発達、小児の病気、開業準備のことなど書いてます。

独立する価値

こんばんは。
本年4月16日に滋賀県栗東市に開院予定の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。

今夜はある外勤先の当直中です、ここでの勤務は今夜で最後です。滋賀から離れたところなので、また違った空気が味わえる外来でした。周りの開業医さんも、のびのびと抗ヒスタミン剤や抗生剤を出しています。

別にここに限らず、私に限らずですが、常に患者さんにやってることが、自分の子どもに置き換えたときに同じようにやってることとは限らないわけです。本当はこうしたい、こうしたら早く楽に良くなるのにってことを、いつもやりたいけれど、それはある種のサービス業として見たところの顧客(保護者)の希望に沿って、病院や常勤医に迷惑をかけないようにする必要もあるわけです。

開業したら、もう保護者が怒ってもクレームが来ても私が困るだけです。開業は大変だしリスクも大きいけど、本当に自分が子どもにとって良いと思えることを出来るようになるという点だけとってみても、私にとっては大いに価値のあることだと思っています。