読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

栗東よしおか小児科の院長ブログ

滋賀県栗東市で小児科医院を開業しています。小児の発達、小児の病気、開業準備のことなど書いてます。

保険医療機関になれました!

こんばんは。

滋賀県栗東市に今月16日に開院となる「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。

 

ついに4月に入ってしまいました。もう目の前です。どうしましょう。その4月1日ですが、厚生局から保健医療機関指定通知書が届きました。

 

通常、病院を新たに作るときはまず保健所に開設許可申請を出します(うちは2月半ば)、それで許可が下りたら開設届を保健所に出して受理されると、とりあえず診療は出来る病院になります(うちは3月初め)。でも、それだけでは自由診療は出来ても、通常みなさんが病気のとき受診するときに使う健康保険による診療が出来ません。保健所への開設届が受理されたと同時に、今度は厚生局に保険医療機関指定申請を出します、通常その月の終わりに協議されて指定を受けられたら、医療機関コードが付与されて晴れて保険診療が出来る診療所になるわけです(←いまここ)。

 

何かの不備や間違いで指定を受けられなかったら、小児科なんてほとんどが保険診療ですから、なーんにも出来ません。まずは一安心。

 

残りの期間わずかですが、しっかり準備していきたいと思います。

f:id:yoshisei830:20150402005258j:plain