読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

栗東よしおか小児科の院長ブログ

滋賀県栗東市で小児科医院を開業しています。小児の発達、小児の病気、開業準備のことなど書いてます。

やっと4月が終わりました

どうでもよいこと

こんばんは。

滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。

 

今日は4月30日ということで月末。ようやく銀行からの融資が口座に入金されて、支払いを待っていただいていた関係各所に一気に支払いできました。何も最終日に入金しなくてもって素人は思いますが、それが業界の常識なんでしょうか。午前外来終わってから、今日は大学で外来があったので、それに行くまでの短時間で済ませないといけなかったので、昨日からドキドキしてました。月末だから混雑してるかと思いきや、それほどではなくて良かったです。

 

本当にね、この融資関係では嫌な思い続きでね、まあ貸してもらえないことには開業できませんから、我慢しないといけないんですが。世の中の企業の社長さんたちって大変なんだろうなって思いました。頑張ってさっさと返してしまいますよ!

 

その後、大学病院でちょろっと外来して、久しぶりに先生や看護婦さんと話して帰ってきました。4月からの新しい看護婦さんが増えた以外は特に大きくは変わらずでした。そりゃそうか、1ヶ月しか経ってないですものね。でも私にとってこの4月はすごく長い1ヶ月でした。