読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

栗東よしおか小児科の院長ブログ

滋賀県栗東市で小児科医院を開業しています。小児の発達、小児の病気、開業準備のことなど書いてます。

セカンドオピニオンへ行くの歓迎

こんばんは。

滋賀県栗東市に4月16日に開院予定の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。

 

セカンドオピニオン外来ありますとか、セカンドオピニオンを受付けますとかいう宣伝文句はよく見ますけど、うちとは別の病院へのセカンドオピニオンをオススメっていうのは見たことないですね。でも、患者さんはセカンドオピニオンを受付けてくれるかよりも、別の医者へのセカンドオピニオン目的の紹介状依頼を受付けてくれるかという方がずっと気になるようですね。

 

治療っていうのは、患者さん(保護者)が医者の方針に納得した所から始まると思ってるので、私のやり方にちょっとでも疑問に思ってるならむしろセカンドオピニオンには行ってもらう方が良いです。強がりでなく、本当に。それで、セカンドオピニオン先の病院にそれからもずっと行くことになっても、それは自分の実力不足なんだからしょうがない。うちは他院セカンドオピニオン目的の診療情報提供書依頼歓迎しますって書いて貼っておこうかな。

 

ただし、患者さんも、時々三つも四つも病院に行きたがる方もいて。それは違う意見を聞くというより、自分たちの言って欲しいことを言ってくれる先生を探しているだけかもしれません。