栗東よしおか小児科の院長ブログ

滋賀県栗東市で小児科医院を開業しています。小児の発達、小児の病気、開業準備のことなど書いてます。

2024-01-01から1年間の記事一覧

なにをもたもたと決断できずにいるの?子どもがかわいそうだわ。

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」院長の吉岡誠一郎です。 タイトル見てまた行政か教育機関の攻撃してんだろと思われたかもしれませんが、今回は違います。小6以上の女の子の保護者に対してです。 子宮頚がんワクチン(HPVワクチン)の接種…

アトピーは出来る限り親が主体で治療を出来る年齢のうちに治すのが重要

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」院長の吉岡誠一郎です。 アトピー性皮膚炎でデュピルマブという治療薬があります。これはステロイドやプロトピックのような塗り薬でなく、注射薬(自宅でも出来る皮下注射)で、最近になり6か月以上の子ど…

20代の若い女性は精神的にまだ大人になりきれない未熟で不安定な存在なので、社会全体として守っていく意識が必要である

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」院長の吉岡誠一郎です。 このブログを読んでる人には40代以上の方も多いと思いますが、お子さんだったり職場に入ってくる最近の20代の若い子たちって、私たちの頃と比べてすごく幼い感じがしませんか?自分…

昨夏に死について勉強してたら、自殺の合理性に行きついた(書籍の紹介)

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」院長の吉岡誠一郎です。 昨年の夏に「死」について少し勉強というか、いくつか本を読んでいました。夏休み明けに子どもの自殺が多いというのが気になって、その前に何かブログに書けないかなと思いまして。…

赤ちゃんがよく寝てよく飲んでるけど、ゼコゼコしてて心配なときは

こんにちは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」院長の吉岡誠一郎です。 首が座る前の0〜4か月頃の赤ちゃんはごく軽い風邪での鼻汁や痰、何なら通常の唾液くらいでも、呼吸の時にゼコゼコ音がして鼻が詰まってるようだったり、息苦しそうに見えることがあ…

そりゃ、ちゃんと説明しない医者が悪いんだけど、それに文句を言っててもしょうがないから

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」院長の吉岡誠一郎です。 どんな科でも、診断や薬の説明をあまりしない先生はいます。経過と症状を聞いて、じゃあ薬出しとくから飲んどいて(塗っといて、吸っといて)で終わる。数日前からの風邪くらいで、…

小学校に入るまでに平仮名の読み書きはどうするか

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」院長の吉岡誠一郎です。 年少児(小学校入る前)から、英語とか算数とか漢字とか教える幼児教育に関して、私は詳しく知らないし、それが良いことかわからないし、後々の学歴や職業にどのくらい影響があるの…

束縛系小児科医ですけど、なにか?

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」院長の吉岡誠一郎です。 世間では束縛系男子は嫌われるようですが、束縛系小児科医はどうなんでしょうか。 私は原則、慢性疾患の外来治療では次回予約を必ず取ります。ごく軽症であったり、他院かかりつけ…

コンビニで品物のピッが終わる前にポイントカードを出してはいけません

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」院長の吉岡誠一郎です。 たまにはどうでもよいこと書きます。 私は毎朝近くのコンビニで朝ごはんと昼ごはんを買って出勤するんです。で、ポイントカードってありますよね。dカードとかTカードとか。それを…

発達検査では発達障害の診断はつかないので、安易に検査を勧めるべきではないと思う

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」院長の吉岡誠一郎です。 新年初めての更新です。あけましておめでとうございます。といっても、もう5日なんですね。当院は明日から診療開始です。 新年最初は発達関係のお話です。発達障害ですが、最近は神…