栗東よしおか小児科の院長ブログ

滋賀県栗東市で小児科医院を開業しています。小児の発達、小児の病気、開業準備のことなど書いてます。

2024-02-01から1ヶ月間の記事一覧

アトピーは出来る限り親が主体で治療を出来る年齢のうちに治すのが重要

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」院長の吉岡誠一郎です。 アトピー性皮膚炎でデュピルマブという治療薬があります。これはステロイドやプロトピックのような塗り薬でなく、注射薬(自宅でも出来る皮下注射)で、最近になり6か月以上の子ど…

20代の若い女性は精神的にまだ大人になりきれない未熟で不安定な存在なので、社会全体として守っていく意識が必要である

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」院長の吉岡誠一郎です。 このブログを読んでる人には40代以上の方も多いと思いますが、お子さんだったり職場に入ってくる最近の20代の若い子たちって、私たちの頃と比べてすごく幼い感じがしませんか?自分…

昨夏に死について勉強してたら、自殺の合理性に行きついた(書籍の紹介)

こんばんは。滋賀県栗東市の「栗東よしおか小児科」院長の吉岡誠一郎です。 昨年の夏に「死」について少し勉強というか、いくつか本を読んでいました。夏休み明けに子どもの自殺が多いというのが気になって、その前に何かブログに書けないかなと思いまして。…