読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

栗東よしおか小児科の院長ブログ

滋賀県栗東市で小児科医院を開業しています。小児の発達、小児の病気、開業準備のことなど書いてます。

とっておきの乾燥肌対策!(と思う)

診療方針

こんばんは。
平成27年4月に滋賀県栗東市に開院予定の「栗東よしおか小児科」の吉岡誠一郎です。

 

今夜は当直です。寒いですね、このへんはまだそれほど雪は降ってませんが、窓から隙間風の入る当直室はどんなにエアコン全開でも寒いです。

 

今夜は季節がら、乾燥肌対策に関して。あんまり育児書とかにも書いてないやり方で、他の先生が勧めてるのもあまり聞いたことがないのですが、私がよく勧めてる方法があります。(追記:そう思っていたらネットでは結構出てました、ワセリンパックというらしい)

 

よくお風呂上りにに保湿剤使いますよね。そこをお風呂から出る前に、浴室内の洗い場で身体がぬれた状態にワセリンをたっぷりめに塗ります。拭く前に身体についてる水(湯)でワセリンを伸ばす感じ。子どもなら全身に塗って伸ばすのでもそんなに大変ではないです。高価な保湿剤でなく薬局で売ってる安いワセリンで十分です。湯で伸ばすので全然ベトベトせず、良い感じにしっとりします。塗ったげたお母さんの手もしっとりすると思います。その後にアトピーなどで治療中なら必要なところにステロイド軟膏とか塗って下さい。

 

ワセリンはほとんどの軟膏類の基剤(ベース)になってるので刺激もなく安全、何より安あがりです。もし効かなくても害は無いはずなので、良かったら試してみて下さい。ただし、翌朝以降までは効果は続かないので、日中はヒルドイドを塗りたくりましょう。